SSブログ

第48回CBC賞と第61回ラジオNIKKEI賞の予想 [競馬]

宝塚記念が終わって夏競馬ってところでいきなりハンデ重賞が二つですか。
これは難しいでしょう。
全くもって絞れない。
今日は筋肉痛が半端じゃないので、集中力がありません。
身体全体が痛い気がする・・・

まずはCBC賞。
ハンデ差がやばい。48kgから59kgまで。
人気どころの3頭は背負わされて、しかも高松宮記念からの休み明け。
実力があってもいきなりはどうかなぁ・・・
ということで休み明けじゃない馬からピックアップすると出てくるのが牝馬2頭。
グランプリエンゼルとスプリングサンダー。
グランプリエンゼルはVMを叩いて上澄みあるだろうし、スプリングサンダーはマジンに阪急杯で0.2秒差。
前回2kg差だったのが今回3.5kg差になって見所あり。
そして1600万連勝のエーシンヒットマンも外せません。
浜中がマジンに乗るのでこの馬は藤岡に替わりましたけど。
この3頭に休み明けの実力馬の3頭をまず加えます。
それから人気薄にはなりましたがバーデンバーデンCからの3頭、
オウケンサクラ、リーチザクラウン、ファインチョイスは加えたいです。
なんでリーチ君は57kgとまぁまぁのハンデ。あと1キロ軽ければ・・・
3歳馬で競争中止後の参戦、シゲルスダチは未知数なので一応抑えますか。
最後に・・・48kgのアキノパンチは・・・いらないか。
◎15スプリングサンダー
○17エーシンヒットマン
▲12ダッシャーゴーゴー
△01グランプリエンゼル
×16マジンプロスパー、04エーシンダックマン、03シゲルスダチ、
 13オウケンサクラ、07ファインチョイス、10リーチザクラウン
買い目は3連複フォーメーション◎○▲△→◎○▲△→◎○▲△×にします。
本当はBOXで買って荒れることを期待したい位です。

続いてラジオNIKKEI賞。
何を基準にして買ったらいいのかが全然わかりません(笑)
とりあえず51kgと軽ハンデが目立った牝馬のウインドウィールを本命にします(笑)
相手は弥生賞3着のアーデントですかね。
3番手は全く人気のないドリームトレインを推してみたいと思います。
ドリームトレインは2歳時にアルフレードやオメガハートランドと好勝負してますからね。
ここから何かをきっかけに一気に成長するケースもあります。
4番手はローレルブレット。なんかこの馬気になるんですよね。
父サムライハートだからですかね?
アーリントンCに出走していたダイワマッジョーレも不気味です。
あとは京都新聞杯組の2頭は入れます、メイショウカドマツとショウナンカンムリ。
混合戦で勝ったファイナルフォーム。
ここまででも結構な数になりつつある・・・
あと2頭人気馬をどうするか悩みますが、一応ヤマニンファラオとサンレイレーザー。
うーん、多くなりましたね。
◎02ウイングドウィール
○10アーデント
▲09ドリームトレイン
△08ローレルブレット
×14ダイワマッジョーレ、01ショウナンカンムリ、15メイショウカドマツ、
 06ファイナルフォーム、04ヤマニンファラオ、07サンレイレーザー
買い目は馬連、ワイドと3連複流し◎→○▲△×にします。

【BGM】CIRCUS/布袋寅泰
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:競馬

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます