SSブログ

第56回大阪杯と第44回ダービー卿CTの予想 [競馬]

これからドバイWCがあります。
もう眠い眠いですが、競馬予想しつつなんとか持ちこたえてます。

大阪杯ですが面子は揃いました。
頭数こそ12頭と少な目ですが、まずGI級の馬たちがどんなレースするのか見ものです。
勢いでは当然の如くフェデラリストですよね。
1000万から1600万、GIIIにGIIと勝ってます。
57kgの斤量でもまぁ問題ないでしょうね。
ある意味ここがこの馬の力を判明させるレースとしましょう。
本命にはトーセンジョーダン。
天皇賞馬で今年の初戦。誰しもが認めるGI級の馬。
少し離された2番人気はおいしいと思いましょう。
相手はフェデラリストにしまして、3番手はローズキングダム。
ローズキングダムもなかなか勝てないですね。
結構贔屓の馬なのかもしれない。いつも重めの印つけてますし。
4番手はほとんど人気が無いコスモファントムにします。
5番手はナカヤマナイトですかね。そして6番手が復活なるかアーネストリー。
ここまで買うとトリガミになりそうですが、こういうときこそベテランのダンツホウテイ。
そしてナリタクリスタルもね。
◎02トーセンジョーダン
○06フェデラリスト
▲08ローズキングダム
△05コスモファントム
×01ナカヤマナイト、09アーネストリー、04ダンツホウテイ、07ナリタクリスタル

続いてダービー卿CTです。
なんか毎年当たらなそうって書いているような気がします。
ガルボは57.5kg初ですかね?斤量背負うと来ないイメージがあるので、若干評価を下げます。
本命はダイワファルコンで良いんじゃないですかね。
中山マイスターですからね。この距離もどちらかと言えば得意なところ。
前走負けてるからこの程度の人気ですけど、これもおいしいと考えましょう。
相手は思い切って2連勝中のお隣サトノタイガーで。
当然重賞は初挑戦ですけどこちらも中山得意ですね。
3番手がアプリコットフィズ。昨年の秋の勢いがあれば太鼓判なんですが。
4番手がガルボ。安定感が出せれば・・・まぁ冒頭の57.5kgですよね。
5番手は難しいですがタガノエルシコにします。
準OPの常連からついにOP、そしていきなりの重賞。
まぁ一回日経新春杯出てますから初挑戦ではないんですが。
あとは5枠の2頭を抑えて終わりにしますか。
手を広げだしたらキリが無いですから。
◎03ダイワファルコン
○04サトノタイガー
▲12アプリコットフィズ
△08ガルボ
×06タガノエルシコ、09ネオサクセス、10オセアニアボス

買い目は両レースとも馬連、ワイド流し◎→○▲△と3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×です。
ところでなんでKデザーモはドバイじゃなくて日本にいるんだ?(笑)

【BGM】ニルヴァーナ/MUCC
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(4) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます